プロフィール

kurochan

Author:kurochan
マエ×ドキとは前向きとドキドキの造語。
日々の出来事をひたすら前向きに、そしてドキドキとしながら楽しむ毎日。
記録というものがいつしかそれが記憶となり、ヒトは成長する。
そんなたった一度しかない物語をプロデュースします!
どうぞよろしくお願いします!

《閲覧規約》

1.(サイトの開設の趣旨)
(1)mae×Doki produce!(以下当サイト)は、管理人であるkurochan(以下管理人)が個人で運営し、日常の動きやレポートなどを公開している。
2.(サイト閲覧にあたって)
(2)当サイトは、個人運営サイトのため、内容についての質問・問い合わせはメールフォームまたは管理人へメールでの対応とする。特に鉄道部門に関しては、絶対にJR及びその他の鉄道会社への問い合わせをしてはならない。
(3)当サイトを利用されたことによって何らかの損害が発生しても管理人は一切の責任を負わない。

3.(著作権について)
(4)当サイトに掲載されている画像、文書及び作品などは、管理人もしくは画像提供者に帰属する。したがって、これらの無断転載及び無断改変は禁止する。
(5)(4)のような違反行為が発覚した場合、管理人は当サイト及び当ブログでIPアドレス・ホスト名等の公表・告知、”著作権法違反”とみなし、各プロバイダーに問い合わせ削除要請、賠償金請求などの厳重たる措置をとることができる。
(6)当サイトの画像、文書及び作品などを使用したい場合は、事前に必ず管理人へメールで許可申請をしなければならない。その際、使用場所、使用用途、使用理由を明確に申請しなければならない。
(7)(6)の使用理由の内容及び、当サイトの運営上不適当と判断した場合は許可しない。
(8)(6)の使用許可後は、当サイトのファイルであることを必ず明記し、直リンクで転載してはならない。なお、違反行為が発覚した場合、管理人は(5)の措置をとることができる。

4.(リンクについて)
(9)当サイトのリンクはトップページに限りフリーとする。相互リンクの際は事前に管理人へメールで相互リンク依頼申請をしなければならない。管理人で検討し、可否をメールで回答する。
(10)(9)の相互リンク先の内容が当サイト・ブログの運営上不適当と判断した場合は許可しない。その場合は、メールで回答する。
(11)トップページ以外のページへのリンク設定はしてはならない。
(12)違反が発覚した場合、リンク継続及び当サイトの運営上不適当と判断した場合、管理人は予告なく打ち切ることができる。

5.(ブログのコメントについて)
(13)当サイトのブログ内にコメントを入力することができる。コメントについては荒らし防止のため承認制とし、管理人で承認してからの掲載とする。管理人や他の閲覧者に不快感を与えるコメント、当サイト・ブログ運営上不適当と判断したコメントは予告なく削除できる。また、コメント掲載後当サイト・ブログの運営上不適当と判断した場合、不適当と判断した以前のものについても同様とする。
(14)当サイトのブログのコメントでは要望事項・苦情・記事に関する問い合わせ等は受け付けない。これらの内容については当サイトにあるメールフォームからの問い合わせ及び管理人へのメールでの対応とする。それ以外の方法では受け付けない。

6.(メールフォームについて)
(15)当サイトではメールフォームにて問い合わせをすることができる。
(16)トラブル防止と荒らし対策のため、匿名では受け付けない。必ず本名・メールアドレス等必要事項を記入しなければならない。
(17)(16)から取得した個人情報に関する取り扱いは次項の規定に準ずる。

7.(個人情報に関する取り扱いについて)
(18)当サイトのメールフォームから取得した個人情報は、管理人からの連絡のみに使用する。ただし、法令に基づいた開示を求められた場合を除き、承諾なしに第三者に提供、開示をしない。
※ご意見・ご質問・苦情に関して
メールはこちら
携帯からはこちら
(2013年10月1日制定)

Twitter
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

415系Fo6疎開回送

こんばんは
昨日の記事でもありましたように、今日は職場の研修地であった場所の大掃除でした。
片付けをしないまま閉講式に出席しなければならず、後日掃除に来ますと言っていました。
午前中は自宅で部屋の片付けと返却する物の整理でした。特に今まで使っていた制服、マジで返したくなかったです(泣)

「ああ、この職場の制服とはもう終わりか…」

昼飯を済ませ、研修でお世話になった職場へ。制服等を返却した後、部屋とロッカー、外回りを約2時間清掃しました。先輩スタッフへの差し入れを渡し、挨拶を済ませ職場を後にしました。
いよいよ13日から所定の職場に復帰です。

そういえば今日は415系Fo6編成の疎開回送でしたので行ってきました。ですが、職場を出たのは鹿児島市内にそろそろ入ろうとしていた時間でしたので、あまり遠くには行けず、竜ヶ水駅へ
車を止めると快速錦江さんとゆっぴーさんがいらしていました。彼らは国分方面から追っかけていたようです。
会って早速お祝いの言葉をいただきました。ありがとうございます。

「お祝いの言葉って何?」「それは数日後に分かるっち!」

色々と話しをしているうちにやってきました。

GSC_6903-2.jpg

GSC_6911-2.jpg

昨日の記事でも紹介しましたが、すでに方向幕は抜かれていてシールというかペーパーで覆っていました。

GSC_6915-2.jpg

側面幕もご覧の通り
運用離脱から3ヶ月以上経過していましたのでだいぶ汚れていました。去年、鹿児島に787系が試運転でやってきたときのような感じでした。あの時は新燃岳の噴火による降灰でした。

GSC_6914-2.jpg

クハ411-332

GSC_6917-2.jpg

モハ414-16

GSC_6920-2.jpg

クハ411-331

GSC_6928-2.jpg

桜島をバックに。そういえば先日は8・6水害から19年。来年で20年経つんだな~
時間の流れは早いなあ~

GSC_6934-3.jpg

VK4と離合して発車。鹿児島車両センターに向かって走っていきました。

GSC_6949-2.jpg

続いて6013M CM5 大好きなハイパーサルーン

GSC_6958-2.jpg

最後ははやとの風。そういえばこれも●●したな~。
今日の撮影はこれで終了。また一つ昭和が消えようとしています。おそらく次にここを通るのは廃車回送の運命の時ではと思います。
お会いしました快速錦江さん、ゆっぴーさん、暑い中お疲れ様でした。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

プチ夏休み

昨日は職場の研修の閉講式でした。思えば昨年の冬から8か月の期間でした。長いようで長かったでした。
昨日のことについてはすでに限定記事で紹介しましたのでここでは割愛します。

さて、今日から12日まで"プチ夏休み"です。今日は午前中は市内で挨拶回り、昼から宮崎に向かい、ろくろに挨拶回りに行ってきました。お祝いの言葉もいただきました。ありがとうございます。なんと先輩の某氏もいらっしゃいました。

一つのことをやり遂げるって、簡単そうに見えて実は逆に至難の業というくらい難しいということもあります。その中には、様々なモノ、人との関わりがあります。これなしでは何もできないし前に進むことさえできません。この8か月間、スランプに陥ったこともありました。ですが、これはどの世界に行っても避けては通れない道です。それを乗り越えられるか?できないのか?自分自身にかかっています。今回、なんとか勝ち取ることが出来ました。
今、私自身「感謝」の言葉一つです。昨年の秋、今の職場に就職する際に両親らから、
「あなたはこの仕事で勤まるの?資格とれるの?」
と言われたことを昨日のことのように思い出します。
私も"絶対できる"とも言えない、でも、やりたい仕事だったのでここで諦めたくない、やってダメだったらそれで諦めがつくし、次のことを考えれば…と楽天的な言い方ですが、挑戦しました。嫌々ながらの仕事だったら、今頃
この職場にはいないでしょう…

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあります。今回の8か月はまさにそれに当たります。特に3月末からの地元での研修が始まってからです。「これではうまくいかない」「それじゃあ、これならどうか?」など、自分の頭でスラスラと入ってきました。もちろんうまくいかないこともありました。それをどのようにするかは何度も言いますが自分自身にかかっています。どこまで踏ん張るかにかかっています。
最近の若者はそのようなことすら面倒くさがる人が多いように感じます。楽して物事を済ませようということが目立っています。実際、同じ道を目指そうとしていたメンバーの一人が途中で投げ出したという話を数週間前に聞きました。
「厳しい世の中なのにそんなので大丈夫なのか?」
もったいなく思います。辞めた本人のことなのであまり口出しはできませんが…

話が脱線しましたが、夕方鹿児島に帰る前に大淀川でFo6の疎開回送の撮影をしました。本当はもう少し先でしたかったのですが時間の関係でここでしました。大淀川での撮影は駐車場の関係であまり好きではないです。
雨が降り出してきて傘を差しながらでした。

GSC_6895-2.jpg

GSC_6900-2.jpg

方向幕も抜かれていて上から「回送」と貼られていた感じでした。さらに運用離脱から時間が経ち、汚れが目立っていました。
明日は昼からこの前までの研修地の清掃です。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用