fc2ブログ
プロフィール

kurochan

Author:kurochan
マエ×ドキとは前向きとドキドキの造語。
日々の出来事をひたすら前向きに、そしてドキドキとしながら楽しむ毎日。
記録というものがいつしかそれが記憶となり、ヒトは成長する。
そんなたった一度しかない物語をプロデュースします!
どうぞよろしくお願いします!

《閲覧規約》

1.(サイトの開設の趣旨)
(1)mae×Doki produce!(以下当サイト)は、管理人であるkurochan(以下管理人)が個人で運営し、日常の動きやレポートなどを公開している。
2.(サイト閲覧にあたって)
(2)当サイトは、個人運営サイトのため、内容についての質問・問い合わせはメールフォームまたは管理人へメールでの対応とする。特に鉄道部門に関しては、絶対にJR及びその他の鉄道会社への問い合わせをしてはならない。
(3)当サイトを利用されたことによって何らかの損害が発生しても管理人は一切の責任を負わない。

3.(著作権について)
(4)当サイトに掲載されている画像、文書及び作品などは、管理人もしくは画像提供者に帰属する。したがって、これらの無断転載及び無断改変は禁止する。
(5)(4)のような違反行為が発覚した場合、管理人は当サイト及び当ブログでIPアドレス・ホスト名等の公表・告知、”著作権法違反”とみなし、各プロバイダーに問い合わせ削除要請、賠償金請求などの厳重たる措置をとることができる。
(6)当サイトの画像、文書及び作品などを使用したい場合は、事前に必ず管理人へメールで許可申請をしなければならない。その際、使用場所、使用用途、使用理由を明確に申請しなければならない。
(7)(6)の使用理由の内容及び、当サイトの運営上不適当と判断した場合は許可しない。
(8)(6)の使用許可後は、当サイトのファイルであることを必ず明記し、直リンクで転載してはならない。なお、違反行為が発覚した場合、管理人は(5)の措置をとることができる。

4.(リンクについて)
(9)当サイトのリンクはトップページに限りフリーとする。相互リンクの際は事前に管理人へメールで相互リンク依頼申請をしなければならない。管理人で検討し、可否をメールで回答する。
(10)(9)の相互リンク先の内容が当サイト・ブログの運営上不適当と判断した場合は許可しない。その場合は、メールで回答する。
(11)トップページ以外のページへのリンク設定はしてはならない。
(12)違反が発覚した場合、リンク継続及び当サイトの運営上不適当と判断した場合、管理人は予告なく打ち切ることができる。

5.(ブログのコメントについて)
(13)当サイトのブログ内にコメントを入力することができる。コメントについては荒らし防止のため承認制とし、管理人で承認してからの掲載とする。管理人や他の閲覧者に不快感を与えるコメント、当サイト・ブログ運営上不適当と判断したコメントは予告なく削除できる。また、コメント掲載後当サイト・ブログの運営上不適当と判断した場合、不適当と判断した以前のものについても同様とする。
(14)当サイトのブログのコメントでは要望事項・苦情・記事に関する問い合わせ等は受け付けない。これらの内容については当サイトにあるメールフォームからの問い合わせ及び管理人へのメールでの対応とする。それ以外の方法では受け付けない。

6.(メールフォームについて)
(15)当サイトではメールフォームにて問い合わせをすることができる。
(16)トラブル防止と荒らし対策のため、匿名では受け付けない。必ず本名・メールアドレス等必要事項を記入しなければならない。
(17)(16)から取得した個人情報に関する取り扱いは次項の規定に準ずる。

7.(個人情報に関する取り扱いについて)
(18)当サイトのメールフォームから取得した個人情報は、管理人からの連絡のみに使用する。ただし、法令に基づいた開示を求められた場合を除き、承諾なしに第三者に提供、開示をしない。
※ご意見・ご質問・苦情に関して
メールはこちら
携帯からはこちら
(2013年10月1日制定)

Twitter
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

415系Fo507、帰らぬ旅へ…

2022年1月7日 金曜日

皆様 こんにちは

この日は415系Fo507編成の廃車回送の撮影に行ってきました。Fo507編成というと2008年冬にJR東日本から譲渡された編成の一つです。同じ時期に回送されたのが今鹿児島地区で活躍しているFK520編成、そして大分で活躍しているFo1501編成がいます。
過去には2017年にサマーナイト大花火大会の臨時列車でもお世話になった編成でした。(しかもこの頃はまだピカピカの状態でした)

BSF_8930-2.jpg

BSF_9004-2.jpg

スタートは思川橋梁から
平日にも関わらず数日前にあったDD200形の試運転とは全然撮影者の数が違い、多くの方が待ち構えていました。
今回はDE10 1755に牽引されて小倉までの帰らぬ旅へとなりました。

ESF_9661-2.jpg

続いては隼人にて
ここでは長時間停車でしたので編成ごとに狙った後、3月で運行終了するはやとの風と絡めました。私も近々乗車する予定ですが…

ESF_9677-2.jpg

ESF_9686-2.jpg

ESF_9679-2.jpg

クハ411-507

ESF_9680-2.jpg

モハ415-507

ESF_9681-2.jpg

モハ414-507

ESF_9682-2.jpg

クハ411-507

ESF_9685-2.jpg

その後は急いで国分周辺の某所へ
時間がなかったのでササッと済ませることに…

ESF_9693-2.jpg

昼飯後は山之口周辺へ
国道269号線の周辺が橋梁工事の影響で片側交互通行まではそこまでなかったのですが、鉄橋周辺に入る道路が通行止だったため、一気に焦りました。結局は先の道路から迂回できたので難は逃れました。

ESF_9703-2.jpg

最後は清武にて
現場が駅から離れていなかったため望遠で狙った後、通過を待ちました。

ESF_9714-2.jpg

ESF_9719-2.jpg

ESF_9742-2.jpg

焦る場面も何度かありましたが、どうにか狙うことができ、この日の撮影は終了となりました。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

DD200初対面

2022年1月5日 水曜日

皆様こんばんは
いかがお過ごしでしょうか?
今日は退勤後にDD200のモニターランということで行ってきました。
DD200とは老朽化したDE10の後継機となる機関車です。私自身、今回が初めての撮影となります。
スタートは別府川橋梁から
先月の試運転があったことから待ち構えていたのは私だけでした。この日は冷え込んでいましたがそこまではありませんでした。

ESF_9592-2.jpg

続いて長時間停車する隼人へ
ここではホームのない番線で停車していましたので、ゆっくりと撮影できました。ここでは6010Mと並ぶ光景でしたので迷わず狙いました。

ESF_9606-2.jpg

ESF_9609-2.jpg

その後は某ホテルをバックに撮影ということで現場に向かいました。ピンボケが悩むところでしたが、どうにか狙うことができました。
疲れたのでこの後は隼人駅近くのやよい軒で昼飯を済ませ、帰宅となりました。

ESF_9639-2.jpg

編集がまだ追い付いていないので最小限で申し訳ないです。
今日のお仕事はこれでおしまい。めでたしめでたし…

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

D&Sまるごと大集合

2021年11月23日 火曜日

昨日は団体列車の撮影に朝から出掛けていました。昨日は1日のうちに日豊本線内を「はやとの風」「海幸山幸」「かわせみやませみ」の3本のD&S列車が走るという異例ずくめの1日でした。

スタートは思川橋梁からでした。昨日は晴れたり曇ったり雨降ったりとの変わった天候の中での撮影で、1本普通列車の後にやってきたはやとの風の団体列車からでした。

ESF_9142-2.jpg

ESF_9150-2.jpg

しかし、今日現像した所、かなりピンボケを起こしていたことが発覚。恐らく撮影時にピントを合わせていなかったか、若干動かしてしまったかだと思いますが、残念な結果となりました。(817系の方は無事でした)

続いては別府川橋梁へと移動しましたが、次の撮影まで30分ほどありますが、すでに多くの方が待ち構えていました。ざっと見た感じで20名以上はいました。確かに桜島をバックにできる場所ですので…
機材を準備していると急に曇りだしたかと思いきや、再び晴れだしたりと設定に苦慮しながらとなりました。
特急きりしまと817系・415系の3本の練習列車を挟んでやって来たのは海幸山幸でした。海幸山幸の団体列車はこれまでも何度か撮影していますが、別府川橋梁での撮影はこの日が初めてでした。

ESF_9160-2.jpg

ESF_9171-2.jpg

ESF_9197-2.jpg

続いてはかわせみやませみの撮影となるのですが、豊後迫で狙うか国分周辺で狙うかで最後まで悩みました。それは到達時間と列車の通過時間を巡ってです。結構微妙な感じだったからです。どちらも国道10号バイパスで加治木ICまで行き、東九州道で隼人西ICで降りて隼人駅の前を通り、鹿児島神宮周辺までは同じ道です。豊後迫はそこから日当山を通って山道に入りますが、国分周辺だとそこからひたすら東に向かいます。結局は確実に狙いたいということで国分周辺で狙うことにしました。

ここは私1人でしたのでゆっくり撮影することができました。

ESF_9216-2.jpg

その後はダッシュで再び思川橋梁へ戻りました。国道10号がスムーズに通過できるか否かでここでの撮影チャンスが左右されます。
どうにか通過3分前に到着できました。

ESF_9228-2.jpg

ここで再び国道10号で北上し、みろく交差点ちかくのリンガーで昼飯。午後の計画を練ります。

午後は、かわせみやませみの返却回送からで国分~隼人間で狙いました。ここでも晴れたり曇ったりで場所をあちこち考えながらで結果、海沿いから狙いました。

その後は次の撮影まで1時間以上あるのでゆっくりと午前中パスした豊後迫へ。
ここで朝会った方と話をしながら待っていました。どうやら午前中のかわせみやませみの撮影でも豊後迫にいらしていたようで、話によると「そこまで混んではいなかった」とのこと。

787系1本通過の後やって来たのは午前中に撮影した海幸山幸でした。

ESF_9276-2.jpg

ESF_9295-2.jpg

最後はここから一気に下って磯周辺で狙うためにダッシュしたのですが、渋滞&ノロノロ車に引っ掛かり結局撮影できずにこの日の撮影は終了となりました。

ここしばらくは撮影列車やイベント列車が続くので忙しい日々が続きます。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

久々に戻ってきたななつ星

2021年11月19日 金曜日

皆様 こんにちは
この日は退勤後、ななつ星の撮影へと行ってきました。ななつ星は今月から肥薩おれんじ鉄道線への乗り入れが始まりました。
しかし、勤務の都合とかで撮影するのがこの日が初めてでした。
スタートは出水周辺にある広瀬川橋梁付近にて

ESF_9057-2.jpg

時間帯としても逆光になりがちなところですが、時間がなかったのでここでの撮影でした。

続いては水俣周辺へと移動ですが、時間があるので撮影候補探しをしていると小高い丘を発見したために行ってみることに…

ESF_9063-2.jpg

ESF_9065-2.jpg

ESF_9064-2.jpg

水俣周辺は俯瞰できるところがあっても条件が悪いところが多く、新規開拓するのもなかなか厳しいのが現実問題です。こちらは中尾山公園へと向かう道のりの中腹にあって、列車からでも小高い丘を確認することができます。乗務の時に

「ここは使えないのかな?」

と考えていた場所です。しかし、上の3枚の写真からでもわかるように望遠で狙わないといけないことが発覚。狙えないことはないのですがこの日は確実に狙いたかったので次の機会に…

続いて今回の撮影場所にする計画だった水俣川での水鏡撮影へ。天気が良く、条件がよかったので準備をして待ちました。

ESF_9067-2.jpg

まずは貨物列車で練習撮影へ

ESF_9077-2.jpg

この後は普通列車が1本上って行った後ななつ星が上っていくのですが、ここでアクシデントが…

ESF_9080-2.jpg

川の水が波立ち始めたのです。これでは確実な水鏡は狙うことができません。
まだ時間があったのでここでの撮影は断念して、南福寺周辺の直線での撮影に変更となりました。

ESF_9097-2.jpg

撮影していた人も数人程度でしたのでゆっくりとできました。
さらに北上したかったのですが、この後足の痛みで病院に行くことになっていたのでここで退散となりました。(来週も行く予定ですので)
水俣駅近くの味千ラーメンで昼飯を取って帰宅となりました。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

ななつ星、DE10代走で登場!!

2021年7月15日 木曜日

皆様 こんにちは
先週はななつ星の撮影に宮崎へ出掛けていました。ここ長いことななつ星が鹿児島まで来なくなってしまい、撮影の機会が一気に減ってしまいましたが、この日は特別でした。
と言いますのは、この日は専用の機関車であるDF200-7001が検査のため小倉総合車両センターに入場中のため、代わりにDE10重連で牽引するというスペシャルな展開でした。
早朝6時から出発し、一気に延岡方面へ。途中、時間があるので美々津のお立ち台に寄ることに…

ESF_7305-2.jpg

ESF_7306-2.jpg

ESF_7307-2.jpg

久々に行ったので適当に撮影しようかと思いきや、「1時間以上待たないと特急が来ない」時間帯に到着してしまい、

「しまった~!」

と嘆く場面もありましたが、2本ローカルが通過していくのでそれで我慢することに…

ESF_7316-2.jpg

待っててもよかったのですが、そうすると延岡以北での撮影に差し支えるので諦めました。

その後、北川まで北上し、道の駅北川はゆまで早めの昼飯を取った後、市棚付近のお立ち台へ

ESF_7334-2.jpg

しかし、ななつ星通過までまだ時間があります。なぜ早々と現場に着いたかというと、延岡貨物を撮影するためでした。定期で1日1往復、臨時で週3日1往復までに減っています。貴重な延岡での撮影となると外すわけにはいかないので狙いました。

ESF_7356-2.jpg

その後はななつ星通過まで1本もやってきません。今回のダイヤ改正で特急ですら間引きの対象(2時間おき)となってしまい、かなり寂しい現場になっております。暇でしたので、周辺に北川が流れているので短パンに履き替えて、"プチ川遊び"ということで行けるところまで歩いていました。流石に川の水は結構冷たくて、この日は雨上がりでしたので水も澄んでいました。この周辺は夏になるとキャンプをしたりする人も多くいますが、この日も5名ほど滞在している方がいました。

ESF_7374-2.jpg

貨物が通過して1時間後、通過してきました。DE10重連という珍しい光景を目にすることができました。

次に向かったのが日向市周辺へ。この近辺は交通量は多いのですが、駐車スペースもあり移動には最適な場所です。時間まで車で待機して暑さをしのいでいました。

ESF_7391-2.jpg

ESF_7383-2.jpg

ESF_7409-2.jpg

ESF_7411-2.jpg

そして今度は東九州道で一気に高鍋周辺へ。ここは場所が場所なわけで多くの方が待ち構えていました。周辺は海岸に位置し、暑いながらも気持ちいい風が吹いていました。通過の際は減速しての通過ですのでゆっくりと撮影することができました。

ESF_7438-2.jpg

さらに南下して最後は大淀川周辺です。ここも条件がいいので多くの方がいらしていました。ここは下りの撮影ではなく、上りの撮影となります。その間に何本もの列車が通過していきますが、この時間帯でないと見られない列車もあり、それも撮影しながら待ちました。

ESF_7448-2.jpg

ESF_7458-2.jpg

ESF_7480-2.jpg

ESF_7492-2.jpg

ESF_7510-2.jpg

通過後、最後にもう1枚。713系4両もちょうどいい時間に通過するのでそこまで撮影しました。

ESF_7548-2.jpg

といったところでこの日の撮影は終了でした。
昨日と今日は休みで次の勤務は明日です。次から次とノルマが課され、ヘトヘトな状態が続いていますが、気合を入れていきたいと思います。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用