fc2ブログ
プロフィール

kurochan

Author:kurochan
マエ×ドキとは前向きとドキドキの造語。
日々の出来事をひたすら前向きに、そしてドキドキとしながら楽しむ毎日。
記録というものがいつしかそれが記憶となり、ヒトは成長する。
そんなたった一度しかない物語をプロデュースします!
どうぞよろしくお願いします!

《閲覧規約》

1.(サイトの開設の趣旨)
(1)mae×Doki produce!(以下当サイト)は、管理人であるkurochan(以下管理人)が個人で運営し、日常の動きやレポートなどを公開している。
2.(サイト閲覧にあたって)
(2)当サイトは、個人運営サイトのため、内容についての質問・問い合わせはメールフォームまたは管理人へメールでの対応とする。特に鉄道部門に関しては、絶対にJR及びその他の鉄道会社への問い合わせをしてはならない。
(3)当サイトを利用されたことによって何らかの損害が発生しても管理人は一切の責任を負わない。

3.(著作権について)
(4)当サイトに掲載されている画像、文書及び作品などは、管理人もしくは画像提供者に帰属する。したがって、これらの無断転載及び無断改変は禁止する。
(5)(4)のような違反行為が発覚した場合、管理人は当サイト及び当ブログでIPアドレス・ホスト名等の公表・告知、”著作権法違反”とみなし、各プロバイダーに問い合わせ削除要請、賠償金請求などの厳重たる措置をとることができる。
(6)当サイトの画像、文書及び作品などを使用したい場合は、事前に必ず管理人へメールで許可申請をしなければならない。その際、使用場所、使用用途、使用理由を明確に申請しなければならない。
(7)(6)の使用理由の内容及び、当サイトの運営上不適当と判断した場合は許可しない。
(8)(6)の使用許可後は、当サイトのファイルであることを必ず明記し、直リンクで転載してはならない。なお、違反行為が発覚した場合、管理人は(5)の措置をとることができる。

4.(リンクについて)
(9)当サイトのリンクはトップページに限りフリーとする。相互リンクの際は事前に管理人へメールで相互リンク依頼申請をしなければならない。管理人で検討し、可否をメールで回答する。
(10)(9)の相互リンク先の内容が当サイト・ブログの運営上不適当と判断した場合は許可しない。その場合は、メールで回答する。
(11)トップページ以外のページへのリンク設定はしてはならない。
(12)違反が発覚した場合、リンク継続及び当サイトの運営上不適当と判断した場合、管理人は予告なく打ち切ることができる。

5.(ブログのコメントについて)
(13)当サイトのブログ内にコメントを入力することができる。コメントについては荒らし防止のため承認制とし、管理人で承認してからの掲載とする。管理人や他の閲覧者に不快感を与えるコメント、当サイト・ブログ運営上不適当と判断したコメントは予告なく削除できる。また、コメント掲載後当サイト・ブログの運営上不適当と判断した場合、不適当と判断した以前のものについても同様とする。
(14)当サイトのブログのコメントでは要望事項・苦情・記事に関する問い合わせ等は受け付けない。これらの内容については当サイトにあるメールフォームからの問い合わせ及び管理人へのメールでの対応とする。それ以外の方法では受け付けない。

6.(メールフォームについて)
(15)当サイトではメールフォームにて問い合わせをすることができる。
(16)トラブル防止と荒らし対策のため、匿名では受け付けない。必ず本名・メールアドレス等必要事項を記入しなければならない。
(17)(16)から取得した個人情報に関する取り扱いは次項の規定に準ずる。

7.(個人情報に関する取り扱いについて)
(18)当サイトのメールフォームから取得した個人情報は、管理人からの連絡のみに使用する。ただし、法令に基づいた開示を求められた場合を除き、承諾なしに第三者に提供、開示をしない。
※ご意見・ご質問・苦情に関して
メールはこちら
携帯からはこちら
(2013年10月1日制定)

Twitter
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

思いがけないところでの珍編成

2022年11月25日 金曜日

皆様おはようございます
昨日は退勤後、おれんじ食堂の撮影しながら帰宅していました。なぜ撮影していたかというと、一般車両を1両増結して急遽3両編成で運転することになったためです。この原因は114Aのエンジン不調で載せ替える必要が発生したものの、すぐに載せ替えることができないためとのことでした。
昼まで仕事でしたので、出水以南で撮影することに…

ZSJ_3579-2.jpg

(1枚目)出水~西出水にて

ZSJ_3595-2.jpg

(2枚目)薩摩大川~西方にて

ZSJ_3598-2.jpg

(3枚目)薩摩高城にて

ZSJ_3628-2.jpg

ZSJ_3635-2.jpg

(4・5枚目)薩摩高城~草道にて
違和感ありまくりでしたが、貴重な3両編成を狙うことができて良かったです。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

久々のななつ星

2022年10月26日 水曜日

この日は10月からルート変更に伴い、今回からななつ星が下り線で運転することになって初めての撮影に行ってきました。
今月は9月に実施したダイヤ改正の整理や西九州新幹線の初乗車&東京出張等中身がかなり濃いものになっていたのでなかなか行けない状態でした。
スタートは八代からと行きたいところでしたが、前回の投稿の通り、職場内で人格否定をされて気分が落ち込み、八代方面まで撮影する気にならなかったので鹿児島県側のみの撮影となりました。
ということで牛ノ浜周辺から
いつもなら近くにある俯瞰から狙いたかったのですが、しばらく出向いていない間に木々や草が生い茂り撮影にならない状態になっていたため、泣く泣くケツ打ちとなりました。

GSF_1335-2.jpg

程なくして今度は薩摩大川周辺へ
ここは映画「かぞくいろ」でも取り上げられた場所でもあります。長編成となるとカーブ感を出せるのでいい構図になります。

GSF_1373-2.jpg

続いては松元周辺へ
ここは上下線線路が一時分かれる区間であるので、今回は分かれるところを狙いたかったのですが、先程の牛ノ浜界隈と同様、雑草がかなり生い茂っていたため断念。しかし、列車通過まで時間がなかったので急遽周辺の高台からケツ打ちすることに…

GSF_1390-2.jpg

日豊本線区間に入りまずは別府川周辺から
天気がよかったので桜島をバックに狙うことに…

GSF_1412-2.jpg

GSF_1422-2.jpg

GSF_1436-2.jpg

そして、隼人からの回送を狙うために北上
この時期ならではの光景をバックに817系を狙った後にカーブでねらいました。

GSF_1450-2.jpg

GSF_1464-2.jpg

GSF_1482-2.jpg

夕暮れとなりこの日の撮影は終了となりました。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

悔しいです

皆様、ご無沙汰しております。
ここ数ヶ月、9月にあったダイヤ改正関係でなかなか投稿できずに申し訳なく思っています。また先週は3年ぶりの東京で運転関係指導者講習会に出席し、自分の今の仕事のスキルを高めるために行ってきました。詳細については後日紹介したいと思います。

そんな中、昨日から今日にかけて約1週間ぶりに職場に出勤しましたが、今回のダイヤ改正の行路変更を巡って不満というか人格否定とも言える発言を浴びせられました。所詮仕事だから仕方ないことなのに私自身を"奴隷"のように扱われたことに怒りを感じます。所要数減は会所の方針なのでそれに基づいたことであるのに、乗泊清掃のことや行路のことなどでお前呼ばわりされました。私自身、仕事なので割り切っていましたが、ここまで言われると肉体的・精神的にしんどいところがあります。明らかに法令を犯す内容であれば改善しなければならないのですが、そういったことはないのは確認しているので「所詮仕事でしょ!」とは言えるのですが、どうもわがままを通したいみたいです。あまりに身勝手です。そういった私がいけないのでしょうか?生きる価値がないのでしょうか?ここ数日私を亡き者にしようとしている感じなので、今後どうしようか考えているところです。会社として経費縮減と謳っている中、のうのうと電灯の点けっぱなしを見ると凄く腹が立ちます。(特に朝出勤時)

それを強い口調で言い出せないのも情けないです。いけないことを言っているのでしょうか?
色々な事を考えている人を潰して自分の現状を維持しようとし、のうのうと生きようとする人が許せません。
というかそういったことを是正しようとする若者は生きる価値がないのでしょうか?「出る杭は打たれる」の如く、
そういった

「異端児はくたばれ!」

ということでしょうか?

そう思うのであれば正直悔しいです。だからいつまで経っても何も始まらないことを…

テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用

こんなのでええのか?

皆様 こんばんは
いかがお過ごしでしょうか?

暦の上ではもう既に秋とはいえ、連日30℃超えの暑さで夏バテ状態の方もいるかと思います。
まぁ、どうにか乗り越えていきたいと思います。

そんなところで先日7月29日のことですが、ついに私の職場でも新型コロナウイルスの陽性者が確認されました。
その後数日の間に私の部署で計3名の陽性者が確認されました。
感染急拡大の中で陽性者が出てしまったことに関係者の皆様にはご迷惑・ご心配をお掛けいたしまして深くお詫び申し上げます。
大変申し訳ございません。
私自身も新型コロナ陽性までは至りませんでしたが、今までに経験しなかった頭痛で3日間休養することになりました。
8月2日は泊まり勤務でした。その日の午後から喉の痛みがし出しましたが、飲食の影響はありませんでした。3日の朝には眠れなかった影響もありますか、ふらつきもあったため、定時で退勤しました。その後、次第に気分が悪くなりだしましたが、体温は高くても37.0℃前半にとどまりました。

8月4日朝、体温はそこまで高くはなかったのですが、ちょっと動いただけで大量の汗をかき、ふらつきもあったため出勤が厳しいと判断し、職場に電話し休むこととなりました。それからが格闘と言っていいほどきつい一日でした。発熱外来に片っ端から電話するも繋がらず&繋がってもまだそこまで高熱が出ないことを理由にたらい回しにされることに…
やっと近所の病院で受け入れてもらい、午後行ってきました。
PCR検査を受けて16時頃帰宅し、翌日の結果を待ちます。
その間にも職場から、

「結果はまだか?」

の電話が複数回あり、

「結果は翌日になる」

と伝え、しばらく休むことに…

次の日になり、夕方にやっと電話が来て陰性との報告がありました。
まずはホッとしたのと同時に夜には頭痛は回復しました。

8/7に復帰し、上司は8/9に復帰しました。
問題はここからで、8/10に上司が復帰して最初の対面でした。
その時の発言が、

「昨日から復活したのでよろしく」

の一言だけ。

「?」

って一言言うことあるでしょ?
そんな一言もなしで進められたので困惑しました。
私はさすがに3徹させてしまった同期もいたので、菓子折で謝ったのに上司はそれもなし。
常識を疑いました。
普通に考えるとそれはあり得ないのですが…

仕事するにつれて「?」から怒りが込み上げてました。
その後、病気を理由にワクチン接種を受けていないことも発覚し、さらに怒りが倍増することに…

まさに仕事をなめてるなと感じました。
7/31に参加を予定していた団臨も中止せざるを得ないことになり、お詫びもせざるを得ないことに…

大人気ない発言になるかもしれませんが、
「俺の予定を潰されてふざけるな!!!!」

と言いたいです。

テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用

水鏡と初夏の風景を求めて

2022年6月4日 土曜日

皆様 こんにちは
この日は早朝から出掛けていました。最初の目的は水鏡。
まずは豊後迫のいつものお立ち台へ、文句なしの快晴でありました。ちょうどこの時期は田植え前の水を張った状態になっていますので水鏡を狙うのには絶好の機会です。

ZSJ_0538-2.jpg

6920M

ZSJ_0559-2.jpg

6002M

ZSJ_0566-2.jpg

6927M
今回の撮影のメインとなります。415系を狙ってこられていた方が多くいらしていました。415系は都城まで乗り入れていますが、朝夕の2往復しかやって来ませんのでかなり貴重です。

ZSJ_0592-2.jpg

6001M

ZSJ_0599-2.jpg

6931M
最初に撮影した6920Mの折返しです。この時間になるとだいぶ明るくなり、暑くなりだしました。

近くのコンビニで朝飯を買って食べたのち、今度は国分周辺へ
今度の狙いは415系でした。

ZSJ_0620-2.jpg

6933M
以前は朝走っていく日豊本線唯一の817系4両(現在は6929Mも817系4両)でした。ダイヤを見ないで撮影準備していたので、ほぼ失敗作

ZSJ_0639-2.jpg

6003M
いいタイミングで検測装置搭載のBo6106が通過していきました。

ZSJ_0649-2.jpg

6928M
そしてやって来ました。今回は沿道に唯一咲いていた紫陽花と絡めてみましたが、若干ブレてしまいました。

ここで一旦帰宅し、午後から鹿児島本線沿線へと移動。

まずは伊集院周辺のいつものお立ち台へ
ここはまだ水は張っていませんでしたが田植えの準備が始まろうとしていました。

GSF_0902-2.jpg

432M

GSF_0913-2.jpg

2448M

撮影後、草刈りしていた地主さんと少々談笑した後、周囲に咲いていた紫陽花を撮影。

GSF_0920-2.jpg

GSF_0925-2.jpg

GSF_0926-2.jpg

その後、東市来にある寺脇踏切で狙おうと考えたのですが、大人の事情で断念し、東市来から少し西へ移動した場所へ

GSF_0932-2.jpg

2450M

GSF_0939-2.jpg

1062レ
GSF_0947-2.jpg

2452M

ここはカーブを狙うための場所で貨物のような長い編成となると見物です。
そろそろ夕暮れとなりましたので、この日の撮影はここで終了でした。

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用